天河神社に奇跡の参拝をした篠田麻里子


天河神社は、
飛鳥時代に創建されたとされる神社ですが、
「縁がなければたどり着けない場所」
と言い伝えられていて、
出発当日に用事が入って、
何度も参拝を挑戦している人もいるそうです。

「芸能の神(水の神=水商売の神)」
として崇められ、現在も芸能関係の参拝者が多いことで知られています。

芸能人からの寄進があったり、
行事の際にはアーティストの演奏奏上なども行われています。

有名なアーティストでは、
奈良県出身の
「KinKi Kids」の堂本剛がいます。

2011年4月に発売されたソロ名義の
『縁を結いて』
(えにをゆいて)
という曲では、
天河神社に滞在中に歌詞の原型を書き、
ミュージックビデオもここで撮影したそうです。


そんな芸能のパワースポットへ参拝を果たしたことを、
元AKBの篠田麻里子が報告していました。

帰り道にふと立ち寄った、
「丹生川上神社下社」では、たまたま宮司の方と出会えたことから、
「年に一度しか入れない75段の階段がある、御本殿を参拝することができました」
と強運ぶりを発揮したそうです。

「なんとも貴重な体験」と感動しきりの様子で、
「行く先行く先勉強になって本当楽しい」「また会いに行こう」
と再訪したい思いを書いていました。

AKBのじゃんけん大会では、
神社を数社参拝して勝利したと話していたように、
神社には縁があるようですね。
篠田のこれからの活躍を期待しています。






東京タワーのパワースポット


スカイツリーが出来て、
影がうすくなった感じの
東京タワーですが、
なんと周囲に多くのパワースポットが存在しているというのです。



特に、最近ご利益があるとして人気になっているのが、
芝公園もみじ谷の地蔵尊と共に祀られている、
商売繁盛・金運成就の『蛇塚』と
恋愛のパワースポット
『カラフト犬像』です。

 
このカラフト犬像は、
1959年に財団法人 
日本動物愛護協会の手によって作られたものです。


南極観測で置き去りにされてしまった
カラフト犬たちのほとんどが亡くなってしまった悲しい事件が
「二度と起きて欲しくない」という思いから、
動物愛護協会が「動物愛護」のシンボルとして、
その当時開業したばかりで話題の場所だった東京タワーに記念像を造ったのだそです。

南極越冬隊に同伴したカラフト犬たちの活躍については、
このあいだ、
TBSで木村拓哉主演で
『南極大陸』としてリメイクされたドラマでも話題となりました。

そして、置き去りにされたカラフト犬たちの中で、
タローとジローの2頭が厳しい南極大陸で生き抜き、
再び南極越冬隊と再会を果たした感動のエピソードも有名な話です。


この苦難を乗り越えた感動の再会にあやかってか、
今、若い人達の間で、
「カラフト犬像の前で写真を撮る、
又はカラフト犬像を待ち受け画面やロック画面にしておくと、
離れてしまった好きな人と再び会う事が出来る」

「よりを戻す事が出来る」
として噂になっているというのです。

このカラフト犬像は東京タワーの足元に並んで建っていますが、
住んでいるところが関西で東京まで行けないよという方には、
なんと、カラフト犬慰霊像は大阪府堺市の大浜公園にも建立されているのです。

こちらは去りゆく観測隊員に向かって吠える犬たちをブロンズ像にしたものとなっているため、
「呼びかけている像なのでこちらの方がご利益がある」
という話もあるそうです。

もう一度会いたいという人がいらっしゃる方は、
ぜひ、チャレンジしてみましょう。

美人になれるお地蔵様


美人になれるといわれる
お地蔵様がいらっしゃるそうです。



そのお地蔵様とは、
地下鉄「白金高輪」駅から歩いてすぐにある
「玉鳳寺
(ぎょくほうじ)」
にいらっしゃっる
「お化粧地蔵」
なのです。。


このお地蔵様は、
昔、玉鳳寺が八丁堀にあったころに風雨にさらされているところを、
ある和尚さんに発見されたそうです。

その姿を哀れに思った和尚さんは、
白粉をはたいて壊れた部分をなおしてあげたのです。

すると不思議なことに、
たちまち美しいお地蔵さんの姿によみがえりました。

そして不思議なことに、
和尚さんの顔にあったアザもきれいに消えてしまったのでした。


昔話にお地蔵様は、
恩返しをする話がありますが、
こんなとろこにもあったのです。

そんな「痣を消した」
(シミ・ソバカス)
というお地蔵様は、
現在でも「美人になりたい」
と願う人たちが多く参拝に訪れるそうです。


ここの場所では、
参拝方法があります。

○参拝方法

お地蔵様にお願いするときは、
自分が患っていると思われる場所に白粉を塗ります。

そのときに、
「オンカーカー カビンサマ エーソワカ」
と真言を唱えながら塗って祈願すると、
その願いを叶えてくれるそう。



もし、ちゃんと願いが成就したらお礼参りも忘れずにしましょう。

お礼参りするときは、
患っている部分だけでなく全身に白粉を塗るのだそうです。

今年の夏も、
お地蔵様が活躍してくれそうですね。


女性に人気のお守り


女性に人気のお守りがあるお寺があります。

皇室ゆかりの寺院として知られている、
京都の泉涌寺
(せんにゅうじ)です。


正門をくぐると左に、楊貴妃観音の小さなお堂があり、
楊貴妃観音という、
実際美しい観音様がいらっしゃいます。

美人祈願をはじめ、
女性たちの さまざまな願いを聞き届けてくれると言われています。


実際に、29年間一度も男性とつきあったことのなかった
ある女性はここで祈願して、
美人祈願のお守りを手に いれたところ、
それから1週間後、
人生初めての彼氏が出来たそうです。

芸能人では、
石田純一さんと東尾理子さんが、
付き合う前に一緒に行った場所です。

再び訪れた帰りに石田さんがプロポーズして、
見事婚約して、
今はご夫婦になられています。

ここには、女優、モデル、
ヘアメイク、エステティシャンなどなど、
美に携わるひとたちが大勢訪れているパワースポットです。

なにかいいことがグッドなタイミングで起きたら、
お礼参りをわすれないようにしておきましょうね。



「十番稲荷神社」で復縁とアンチエイジングを祈願


六本木ヒルズの近く麻布十番にある
「十番稲荷神社」は、
いろんなお願いをかなえてくれる、
すごいパワースポットなのです。

 

十番稲荷神社には、
正面に向かって鳥居左手に宝船が、
右手にカエル象がまつられています。


こちらの宝船は港区七福神の1つですが、
七福神全員が乗った宝船をお参りできるのはここだけという、
とても縁起のよい場所です。


カエルは、
『江戸時代の
文政4年(1821)の大火で付近一帯が焼失した際、
備中成羽(今の岡山県西部)の領主、
山崎主税助(やまさきちからのすけ)の屋敷だけが類焼を免れたことから火除けのお札を授けるようになった神社です。

またその大火で屋敷が焼けなかったのは、
邸内の池の
大カエルが水を吹きかけて猛火を退けたからであると言われています。』

この話にあやかってたくさんの種類の
『かえるお守』が授与されています。



カエル像は、地元の人から「カエルさん」と親しまれており、
"カエル"の語感にちなんで、
「若がえる」
「復縁(幸せがかえる)」
「財貨得る(ざいかえる)」
「家得る(かえる)」
「落し物がかえる」
「無事帰る」etcなど、
広くそのご利益が信じられ、
さまざまな幸徳があるといわれています。



縁起がいいカエルのお守りは、、
「上の字御守」として、
社務所で初穂料1,000円で手に入ります。

ほかにも、カエルに願掛けできる文と、
宝船に願掛けする文。


また天然塩にウコンで
「金運を招く黄金色」を付けた清めの
『黄金塩』や、
本物の繭の中におみくじが入った
『まゆみくじ』など、
ちょっと変わったものもあります。


 
なかなか忘れられない元カレがいるなら、
カエルの上に結ぶ願文で復縁を願うのもいいかもしれません。

復縁を願える神社は、都内でもとても少ないのでお願いしたい人にぴったりです。

若返りしてアンチエイジングにも効果がありそうなので、
あちこちにあるカエルの像にしっかり祈願しましょう。
ぜひ、一度は行っておきたいスポットですね。




「きみまろ七福神」で開運


今年最初に、
日本サッカー界FIFA(国際サッカー連盟)がスイスのチューリッヒで年間受賞式を行い、
年間最優秀選手であるFIFAバロンドールに、
男子のリオネル・メッシ選手と並んで、
澤穂希選手が受賞しました。

そして、FIFA女子年間最優秀監督賞を
佐々木則夫監督も受賞しました。




このすばらしい受賞のうらには、
漫談家の綾小路きみまろさんの地元、
富士河口湖町の河口湖北岸の
「きみまろ七福神」
の運の力もあったようなのです。



佐々木監督ときみまろさんは、
大変親しい間柄だというのです。

北京オリンピックの時に、
佐々木監督がきみまろさんのショップである
アンティークカフェ
「あうん亭 きみまろ茶屋」
に出向いてい、
河口湖周辺にある
「きみまろ七福神」巡りを愛犬といっしょに行ったところ、
4位になったため、
大変縁起が良いということになり、
去年のワールドカップ前も、
愛犬といっしょに
「きみまろ七福神」巡りを行ったそうです。


その結果、
ワールドカップ女子サッカーで優勝することが出来たのでした。




○きみまろ七福神とは

07年、きみまろが所有していた七福神のうち、
6体を観光振興のため富士河口湖町に寄贈。

残りの1体は自費で町内に設置したのです。

像はそれぞれ高さ1メートル50ほど。

1時間ほど河口湖畔を散策すれば七福神巡りができることから、
人気スポットになっているそうです。


今年はロンドン五輪での活躍が期待されるだけに、
なでしこジャパンのご利益がきたいされます。



世界の果てまでイッテQ!で紹介された最強のパワースポット


世界の果てまでイッテQ!で、
ベッキーが、
開運スポットとして、
イギリスナンバーワンとも言われる
『グランスベリー』
というパワースポットに出かけていました。






ここでは、
何とそのパワーによってあのジョンレノンが
瞑想で名曲
『イマジン』
を閃いたと言われる場所なのです。

今年、ベッキーはこの場所で初詣しました。




グラストンベリーとは、
イングランドの南、セント・マイケルズ・レイライン上に位置する、
数多くの伝説が残されたパワースポットといわれています。



○レイラインとは、
イギリスの主要な教会や遺跡をたどっていくと現れる直線で、
気の流れを表すものです。


ある著名なヒーラーは、
グラストンベリーを
「霊の世界への地上の入り口」だ
といっています。

そこには、
「地の底から湧き上がってくるエネルギー」があり、
「神の存在を感じられる」
というのだそうです。




また、
グラストンベリーには、
幻の石である
「エッグストーン」という石があります。


噂によるとグラストンベリー塔の近くのどこかにある
「エッグストーン」
はとても凄いパワーを秘めていて、
そのエッグストーンに触れると願い事が叶うという究極のパワースポットなのだそうです。

この場所に行くことが出来れば、
ぜひ、
幻のエッグストーンにも触れておきたいですね。

グラストンベリーは、
一度は訪れてみた、
すばらしいパワースポットです。







女性の願いをかなえるパワースポット


三重県鳥羽市相差にある
女性の願いなら必ずひとつは叶えてくれる
『石神さん』と呼ばれる
「神明神社」があります。



ここには25柱の神が祀られています。

その中の1つ、参道の小さな社が、
石神さんと親しまれている女神さまなのです。


ご祭神は、神武天皇の母
「玉依姫命(たまよりひめのみこと)」。

正月の晩に島田髷に結うた女神が現れたと言い伝えられています。



石神さんには、
多くの芸能人の方が訪れていて、
すごいご利益があったのです。


益子直美さん、
オセロの松嶋尚美さん、吉岡美穂さん
青田典子さん
が参拝後にご結婚されました。

 

元バレーボール選手で現在はタレントの
益子直美さんは、テレビで、
「まさかこの私が結婚できるなんて...。
石神さんのお力としか思えないんです」
と話していました。


益子さんはこれまで石神さんに3度の参拝しているのです。

まず、2006年1月22日に関西テレビ系の番組で訪れ
同年12月23日に結婚。

次に、
2007年5月に結婚の報告と御礼参り。

3回目は、
2008年11月
初代のお守りをメッセージ付きでお返しをしたそうです。



日テレ系の番組で海女体験をするために安全祈願を石神さんにしたときに、
「今、おつきあいしているIZAMさんと結婚できますように」
とこっそりお願いされたそうなんですね。


野口みずきさんは参拝後に
アテネ五輪で金メダル獲得しました。


その他小沢真珠さん、さとう珠緒さん等
多くの芸能人がプライベートで参拝しているのです。



そんな、
石神さんには、
すてきなお守りがあります。

海女の磯着に見立てた麻布に貝紫色で
文字書きした手づくりのお守りです。

願いがかないますように口紐は
「叶い結び」にしてあります。

お守りには、
「ドウマンセイマン」
が描かれています。

格子模様をドウマン(芦屋道満)の九字、
五芒星はセイマン(安倍清明)の桔梗紋です。

ドウマンは魔の入る隙間がない、
セイマンは一筆書き出来、
潜っても必ず元に戻ると海女達の守護のまじないに使われているものです。

今年は、
ぜひ訪れてみたパワースポットです。







福岡ソフトバンクホークスのパワースポット


今年のプロ野球の日本シリーズで、
福岡ソフトバンクホークスが熱戦を制して優勝しました。


それと先日から、年末ジャンボ宝くじが発売されています。

今年は勝ち運のある福岡ソフトバンクホークスの本拠地の福岡県に、
宝くじが当たるパワースポットがあるのです。


福岡近郊の宝くじスポットととして有名な
南蔵院です。

南蔵院は、福岡県粕屋郡篠栗町にある高野山真言宗の寺院。

ブロンズ像としては世界最大の涅槃像があることで有名です。


そしてもう一つ有名なのが、何度も宝くじを当てているという
南蔵院の林覚乗住職さんの存在なのです。


林覚乗住職は1953年福岡県粕屋郡生まれ、
高野山大学密教科卒。

高野山真言宗ハワイホノルル別院駐在開教師を務めたのち、
1980年に南蔵院23代目住職に就任しました。


そして1995年に福岡ユニバーシアード協賛ジャンボ宝くじで1等前後賞合わせて
1億3000万円に当選します。

そしてその10日後にはナンバーズで560万円を当てたというのです。

ナンバーズ4では5回もストレート当選を果たしています。

そんな林住職にあやかりたいという宝くじファンの方が南蔵院にお参りにやってくるそうです。


林住職は、
当選アイテムとして
「大黒天様のお札」
に宝くじを巻いていたそうです。

「大黒天様のお札」は、
南蔵院のランドマークである巨大な涅槃像のすぐそばで1枚500円で買うことができます。

南蔵院の涅槃像の前で写真を撮ると、不思議なことに、オーブが写るそうです。


南蔵院は、城戸南蔵院前駅から歩いて5分ほどの位置にあります。

博多駅からアクセスするには、まずJR鹿児島本線で吉塚駅まで行って、
吉塚駅で福北ゆたか線(JR篠栗線)に乗り換えて7つ目が城戸南蔵院前駅になります。


ちなみに、林住職の最近の宝くじの近況は、
ナンバーズ4で、0721
(セットストレートとボックスが1口当選)
(48万8千900円)と
2392(ストレート)が
4口当選(310万円)と、
あいかわらずの当選運を発揮しているそうです。


福岡に行かれる場合は、
ぜひ足を運んで金運を上げたいですよね。



日光東照宮のパワースポット


夏休みの観光には、
「見ざる、言わざる、聞かざる」の三猿をはじめ、
見どころいっぱいの東照宮ですが、
とても効果があるパワースポットがあるのです。





日光は東照宮が有名ですが、
観光ガイドにもなかなか載らない、
日光では強力なパワースポットがあるのです。


その場所は
「観音堂(産の宮)」といい、
別名「香車堂」とも言うそうです。


将棋の駒の「香車」からそう呼ばれていて、
「香車は戻らずにまっすぐしか進めない」
という事から、
ここにある「香車」の駒を持ち帰り神棚に祀り願うと、
無事出産できるという安産祈願の社なのです。

無事に出産できたら、新しい駒をつけて返しに来るそうです。




そして、その観音堂の奥にある
「仏岩」
が最強のパワースポットなのです。



そこには、大きな岩の下に祠のような空間があって、
持国天・不動明王・梵天・
広目天・多聞天・帝釈天、
お地蔵様の7体の仏様が並んでいます。


その大きな岩が、日光を開いたといわれる勝道上人の顔にも見えるというのです。

実は、この岩場には勝道上人の遺骨があったそうなんですが、
今は、観音堂の隣の開山堂に祀られているそうです。


徳川家康公が自分を日光に祀るように言ったのも、
日光がもともと聖域として強力だったということからだったようです。

さすが、
東照宮のような有名な観光地でも、
観光ガイドにのっていない歴史が深い強力なパワースポットが、
まだまだいっぱいあるようです。



ゼロ磁場で有名な七沢荘


厚木市七沢にある七沢荘は、
不思議な温泉旅館です。

美肌の湯・パワースポットして知られていて、
日本名湯百・美肌の湯ベストナインの温泉です。

外傷・骨折・やけどに効く温泉全国ベストテンにも選ばれているようです。

入浴のみでも利用できます。



ここの温泉が有名なのは、
「ゼロ磁場」だからです。

ゼロ磁場とは、2つの地層がぶつかり合い、
磁界の方向が向き合い磁場がゼロに近い状態になっている場所のことです。


そこには非常に強い気が集まっていると言われていて、
人気のパワースポットとなっています。


ゼロ磁場で有名になったのが分杭峠ですが、
実はゼロ磁場というのは分杭峠だけではなく、
こちらの温泉もこちらもゼロ磁場なのです。

その「ゼロ磁場」は源泉付近で、
七沢荘から歩いて5分くらいのところにあります。

その場所でストレッチや深呼吸とかすると、
とても気持ちがいいようです。


それだけではなく、
なんとも不思議な館内には、
世界でも船井先生宅と新潟とこの七沢荘にしかないという
「宇宙パワーボックス」というものや
幣立神社の宮司さんに神様を連れてきていただいたという
七福神神社、
そして宇宙エネルギーが来るというリングストーンに、
巨大三波石、磁力石、波動水、
気源石などの他、数え切れない不思議なオブジェがいっぱいなのです。



このようにパワースポット好きとっては、たまらない温泉宿なのです。


露天の岩風呂には「気源石」という、
ご主人の中村社長が自ら、四万十川の小石を、
丹沢の山から採れる薬草とともに、
七沢荘の「ゼロ磁場」から湧き出るお湯で何昼夜も焚き上げ、
仕上げに中村社長が精神を込めた
「氣」を転写して造られた小石が敷き詰められています。

これは効きそうだし、
おみやげとしても購入できます。


それだけではありません。
その泉質は過去、「全国名湯百選・美肌の湯ベストナイン」や、
NPO法人健康と温泉フォーラム実施の「名湯百選」にも選ばれた、
全国でも有数の美肌になれる天然温泉なのです。




“マイ聖地”が大人気


最近、パワースポットが流行していますが、
中でも
“マイ聖地”として、
パーソナルな開運スポットがいろいろと登場しています。





NHK紅白に連続出場を決めた、
水樹奈々さんのマイパワースポットは、
京都の「鈴虫寺」だそうです。

毎年2回の鈴虫寺参りで気持ちをリセットするとか。

水樹さんは、
「8年前からライブ成功祈願で毎年行くのが鈴虫寺。

住所と名前とともにひとつお願い事をするとお地蔵さんが叶えにきてくれます。
竹林の境内に来る度に癒されます」
と話しています。



鈴虫寺は秋だけでなく、
一年中鈴虫の音色が聞こえる京都のお寺です。

そのため
「鈴虫寺」の名で親しまれていますが、
お寺の正式な名称は、
「妙徳山華厳寺
(みょうとくざんけごんじ)」
といいます。

パワースポットでもあり、
縁結びなどにもご利益があるそうです。







・願いが叶った幸福地蔵

09年のNHK紅白では、
声優から初出場した水樹さんが、
鈴虫寺で幸福地蔵にお参りした後、
初めての武道館ライブを大成功させたというのです。

ふつうのお地蔵さまは裸足ですが、
ワラジを履いています。

1回でも1度でもしっかりお参りしたらお地蔵さんのほうから家まで一軒ずつ願いを叶えに行ってくださるというので、
ワラジを履いて立っているといわれています。

京都に行ったら、
ぜひ、お参りしたいスポットですね。




パワーフード


・安部晴明公の掛け軸

室町時代に描かれた、
400年前のもの





・八坂神社

本殿の下には、
深さの知れない池があり、
龍が住んでいるという伝説があるという。


江原さんが訪れた際、
龍神がはっきり見えたという、
京都を代表するパワースポット




・上賀茂神社

日本そのものを守ってくれる神社。
境内はすがすがしい空気で、
自分を見つめなおす時間を与えてくれる神社でもある。






○江原さんチームは、
鷹明亭 辻旅館
(おうめいていつじりょかん)
でパワーフードを。

江原 :辻旅館さんでいただける、
そば会席なんですね。

スザンヌ :なんで、
そばがパワーフードなんです?

江原 :だって、
そばの原型はなんです。

スザンヌ :そばは、豆ですか?

江原 :そばの実。

そばの実というのは、
ギューっとなってるから、
パワーフードなんですね。



○パワーフードとは、
江原さんいわく、
豆類など胎児の形に似た食物のこと。



江原 :滝のときにね、
この滝を基にしたプレゼントがあるといったでしょう。

これがその雪中酒。
(冬のあいだに滝の雪の中でつくられたというお酒。)

そんな貴重なものですから、
予約販売だけなんですよ。



新パワースポット『鬼太郎妖怪倉庫』


水木しげるさんの夫人、
武良布枝さんが著した
自伝をドラマ化した、
NHKの朝の連続テレビ小説
『ゲゲゲの女房』が好調のようです。





そんな、水木さんの作品に登場する妖怪たちに出会える
アミューズメント施設
「ゲゲゲのパワースポット 
  鬼太郎妖怪倉庫」が、
鳥取県境港市大正町にオープンしました。

「ゲゲゲの鬼太郎」
で観光地として人気が高まる地元に、
新しい妖怪ビジネスも活況になってきているようです。

木造平屋建て約270平方メートルの施設は、
陸運会社がタイヤなどを保管していた倉庫。

外壁に鬼太郎たちのイラストが描かれていたため、
「妖怪倉庫」と呼ばれていました。

今回、イベント会社
「妖怪企画」が借り受けて改装。

暗闇の中を順路に従って進むと、
入場者の目の前にぬらりひょんやドラキュラといった妖怪が次々に現れる仕掛けになっています。

約30体の妖怪のうち、
井戸仙人やたんたん坊など7体は、
入場者が近づいたことをセンサーで感知して動き出すようになっています。

鬼太郎や、目玉おやじ、
ねずみ男らおなじみの妖怪キャラたちも順路の最後で、
来場者を待ち受けます。


この倉庫のコンセプトは、
人間に災いをもたらす妖怪たちを、
鬼太郎ファミリーの手助けで厄払いしてもらうというもの。

出入り口では鬼太郎ファミリーの妖怪たちに出会え、
帰り際にパワーストーンの
妖怪摩尼車(直径約40センチ)を回して悪霊をはらってもらうのです。


ほかにも地元では、
「妖怪ファンド」
を10月中にも立ち上げ、
さまざまな妖怪グッズも発売するそうです。

機会があれば、
ぜひ、鳥取に妖怪見物に行きたいですね。





奇跡の砂が出る「サントワリオ・デ・チマヨ」


アメリカのパワースポットといえば
『セドナ』ですが、
アメリカには、
まだ他にもすごいパワースポットがあります。





それは、セドナから約700km、
ニューメキシコ州のサンタフェからは約40km行ったところにある、
織物で有名な小さな町チマヨにある教会
「サントワリオ・デ・チマヨ」なのです。

この教会は、
アメリカ版「ルルドの泉」と言われています。



教会の祭壇の脇の部屋に床穴が設けられていて、
ここから砂が湧き出ていて、
この砂を体の悪い所に塗ると良くなることから
「奇跡の砂」と呼ばれています。


なぜ『奇跡の砂』と言われるのか...。

それはその砂によって、
ケガや病気が治るといわれているからです。

その事を裏付けるように、
礼拝堂のわきにある部屋には、
ケガや病気が治った方が置いていった松葉杖や、
感謝の手紙などがたくさんあるのです。


その『奇跡の砂』とは、
一説によれば、
人々を救うために神が降臨した場所から砂が湧き出した。

ある時、神父が土の中から十字架を見つけた。

その十字架を持ち帰ると、
不思議なことに次に日になると同じ場所に戻ってしまう。

そんなことが何度かあり、
その場所に教会を建てた。

十字架のあった場所からは砂が湧いていて、
その砂に触れた人々に奇跡が起こったという。

などさまざまな説があります。



教会には、
「奇跡の砂」
を持ち帰るために、
ビニール袋やケースを持って列が作られています。

住民約2000人の小さな町チマヨにある、
小さな教会サントワリオ・デ・チマヨを目指して、
なんと年間30万人が訪れています。


「ルルドの泉」
と同じように、
『奇跡の砂』
も熱心な信仰の力なのかもしれません。

ニューメキシコ州が昔からネイティブアメリカンの聖地なので、
土地自体のパワーもあるのでしょう。

機会があれば、
ぜひ一度訪れてみたいパワースポットです。






自宅にパワースポットをつくろう

 


パワースポットとは、風水などで言われるている、よい気が渦巻く場所のことです。

世界中に、神殿や教会などが設置される土地は、パワースポットである場合が多いのです。

そんな場所を自宅内に持ち込んだのが、神棚や仏壇、祭壇などです。

しかし、最近は家の中にそんな心のよりどころがないのでは、人は精神的な安定を保てない人が多いのかも知れません。

そこで、自分で自宅にパワースポットを作りましょう。


だからといって、高価な仏壇を買ったり、神棚をわざわざ作る必要はありません。
パワースポットはどんな形でもいいのです。

とくに、こだわらない人は、パワーストーンを中心に置いて、キャンドル、お香(アロマ)、お水を添えてください。
これらは世界中で、しばしば祭壇に置かれる3つのツールです。
 
これらは私たちの意識を集中させるためのものです。

日本の神社では、水晶や岩そのものを御神体として扱っている所もあります。


その場所やデザインもまったくの自由でいいです。
自分の好みで、季節の花を飾ってもいいですね。

ただ、大切なことは、いつも清潔に保ち、飽きてほったらかしにしないことです。

山梨の水のパワースポット



山梨県白州町にあるパワースポット、は甲斐駒ヶ岳を源とする尾白川で、日本名水百選 にも選ばれた清流。

甲斐駒ヶ岳は花崗岩でできた岩山で、その岩の間を通る伏流水である尾白川の水は、ミネラルがたくさん。

岩山が自然の濾過装置となり、岩山の養分をふんだんに含んでいるのだそうです。


渓谷の入口には甲斐駒ヶ岳神社があり、境内にはさっそく山の湧水があふれ出しています。

口に含むとクセがなく甘みがあり、そしてなにより冷たく喉に染み渡ります。

甲斐駒ヶ岳登山道の入口でもあり、昔から修験者をはじめ多くの人たちの信仰を集めてきた境内は神秘的な雰囲気。

水が湧き出す岩肌も、神様が宿る場所として祀られています。

ここの眺めは、サントリー天然水のCMで見たような清涼な風景に心洗われます。
癒しのスポットでもありますね。


水のパワースポット 「龍泉洞」


岩手県にある水のパワースポットは、世界有数の透明度を誇る、真っ青な水を湛える神秘の鍾乳洞です。

ここは、日本三大鍾乳洞です。 

洞内は、すでに知られているだけでも2,500m以上あり、現在も調査が続けられていますが、その全容は5,000m以上に達すると推定されています。

また、その奥から湧き出る清水が数カ所にわたって深い地底湖を形成しており、中でも第3地底湖は、水深98m、第4地底湖(未公開)は120mと日本一で、湖水の透明度は、41.5mと世界でも有数の透明度を誇っています。


また、洞窟内には大小さまざまな鍾乳石、石筍、石柱も見られます。

太古の昔から築かれてきた無数のつららのような鍾乳石と、大地からタケノコのように突き出た石筍が織り成す光景は幻想的で、自然の力のすばらしさと神秘、そして雄大さを感じさせてくれます。

水は、青く下まで澄んでいます。

地下約40メートルから取水したナチュラルミネラルウォーター「龍泉洞の水」は、食品の国際品評会「モンドセレクション」で99年から3年続けて金賞 ・大金賞を受賞しています。

雨や雪解け水がろ過された鍾乳洞のわき水は、天然のミネラルやカルシウムをたっぷりと含み、おいしい水として知られています。
また、関連商品として、コーヒーやウーロン茶なども販売されています。

ドラゴンブルーと表現される青さで、この水を一杯飲むと3年長生きすると言われています。

一度、現地で飲んでみたいですね。



↑世界も認める名水!!





水のパワースポット 「瓜割の名水」




水のパワースポットは、福井県に有名な場所があります。

・天徳寺

天徳寺は、宝匡山北麓の森の中にあり、本尊に馬頭観世音菩薩をまつる高野山真 言宗の有名寺院です。

そこで、昭和60年環境省の「全国名水百選」の一つとして認定されている瓜割の名水があります。

瓜が割れるほど冷たいと言われ、この名があるとか。

天徳寺の境内の奥の森から湧き出る水は、平安時代の昔から絶えることなく、神聖な水とされてきました。

また、天然のミネラルを多く含んだ「おいしい水」でもあり、全国にファンが多いそうです。

湧き水は趣のある滝となり、その周辺は公園になっている。8月の第1日曜日には、ここで「瓜割名水まつり」が開催され、名水を使った茶会も開かれる。

天徳寺境内には八十八体の石仏があり、姿も表情も様々な仏たちが人々の思いを受け止めている。小さい滝だが周囲には冷気がただよいます。

ここは、京都、奈良、熊野への水ラインの出発点です。
水を飲むことで、パワーを得られるとおもえます。



↑水で健康!!

水のパワースポット



パワースポットは、澄んだきれいな水の出る場所にもあります。

それは、水系ののパワースポットとして名水百選に選ばれているものが多くあります。

古くから浄化のパワーを持ち神に捧げる水として、信仰の対象になってきた水。

水辺の清らかな風景とともに、水を飲むことで、そのパワーを得られるのでしょう。

代表的な場所は、

・貴船神社(京都)... 縁結びの神として和泉式部も信仰した京都でも最も歴史の古い神社のひとつです。

水徳神タカオカミの神祀る旧官幣中社で、社名は古くは木船、貴布祢とも書いたが、明治四年(1871)以降「貴船」と改められました。

延喜の制には名神大社となり、二十二社の一つに列せられた。

弘仁九年(818)以来歴朝の奉幣、祈願がたびたびあり、もっぱら祈雨、止雨の神として崇められ、祈雨には黒馬、祈晴には白馬または赤馬が献ぜられるのが例であった、平安時代には賀茂別雷神社(上賀茂神社)の摂社とされました。

近ごろは、小説や漫画の「陰陽師」による人気もあり、若い女性で賑わっています。

豊かな水辺の清涼感は夏の風物詩ですが、他の季節でも、貴船の水のパワーを感じます。



↑水のかみさま「貴船神社」



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。