しあわせの法則

ご訪問ありがとうございます。<(_ _)>
↓まだまだ役に立つブログがあります。
人気blogランキングへ




8つ目の法則は、しあわせの法則です。


しあわせの法則とは、「霊魂の法則」、「階層の法則」、「波長の法則」、「守護の法則」、「グループソウルの法則」、「カルマの法則」、「運命の法則」。


以上、7つ法則が1つでも欠けてはいけないのです。

7つの霊的法則は個々に働いているのではなく、重なり合い、連動しながら人生に影響を及ぼしていきます。


1つの見落としもなく、絶妙のタイミングではたらきます。


これは、私たちひとり一人のたましいが成長を続け、少しでも神に近づくのを促すためです。


現世で考える「しあわせ」は、物質中心の価値観がほとんどです。

けれでも、霊的視点で見た「しあわせ」とは、大きな試練に立ち向かい、克服しながら愛を学び、自らのたましいを向上させることであり、順風満帆な人生を送ることだけがすべてではないのです。


7つの法則を心に刻み、周りの人に愛を与えることで、人は「ほんとうのしあわせ」を得ることができるのです。

スピリチュアル幸運百科

↑スピリチュアル!!↑しあわせになりましょう。
↑むずかしくないね!!








運命の法則

ご訪問ありがとうございます。<(_ _)>
↓まだまだ役に立つブログがあります。
人気blogランキングへ





運命とは、自分の力で作り上げていくものです。


運命とは便利な言葉で、何か起こったときに、運命のせいにするのは簡単です。

けれど、それでは学びがありません。

自分の人生は自分自身の発する言葉や行動で作りあげていくものであり、そこに生きていく喜びがあるのです。

生まれた時代や国、性別や家族は宿命で生まれる前に自ら決めてきています。


宿命と運命の関係をデコレーションケーキに例えれば、宿命はスポンジの部分、運命はクリームの部分。

しっかりと味付けされたスポンジならクリームはあっさりと塗る程度がいいでしょう。

デコレーションを欲張ればケーキは倒れてしまうからです。

人生も同じことです。

宿命を最大限に生かして生きていくためには、分相応であることを常に心がけることです。

そして、どんな宿命であろうとも、自分の努力で人生を輝かせてみせると奮起することが大切なのです。


スピリチュアル・ブライダルブック
↑運命!!↑こんなことがある。↑宿命!!




カルマの法則



この世には、偶然はありません。

原因があるから、結果があるのです。

このことを、カルマともいいます。


人の悪口を言えば、必ず自分も悪く言われます。

こういったことは、自然の摂理に沿って起こる必然なのです。

すべての出来事は、自己責任で起こることだと認識していれば怖いことではありません。

人に親切にすれば、人の優しさが返ってくるというのもカルマです。


この法則があるから、私たちは自らの欠点に気づくことができるのです。

その意味では、これほど心強い法則はありません。


時を超える聖伝説
↑カルマ!!↑よいことをしよう。
↑こんなことが!!



類魂の法則



私たちは、決して一人ではない。

誰もが霊界というたましいのふるさとに強い絆で結ばれた、たましいの家族=類魂(グループ・ソウル)を持っている。

グループ・ソウルは、例えるならコップの水で、私たちのたましいは、一滴の水です。

現世で迷いや苦悩が生じたときには、自分のたましいと向き合い、真剣に考えることが大切です。

なぜなら、その前向きな想念がなければ、自分とグループ・ソウルとのプラグをつなぐことができないからです。


広い意味でとらえれば、すべてのたましいがグループ・ソウルです。

私たちはみな、神の子どもなんです。

スピリチュアルな人生に目覚めるために
↑ソウル!!↑大きくみよう。↑目が覚めた!!




守護の法則



守護霊のついていない人はこの世に一人もいません。

自分に寄り添い、見守ってくれる守護霊の存在を信じること。
それが、「守護の法則」です。


あなたが、どんなに苦しい試練の中でもがいているときにも、どんなに深い孤独の中で絶望感を抱いているときにも、大きな愛で見守っていてくれるのです。

守護霊の願いは、私たちのたましいを向上させ、輝かせることにあります。

守護霊の愛は親の愛。

心から応援しているから、「愛のムチ」をもって学びを与えようとするときもあります。

守護霊は、役割によって大きく4つに分けられます。


生前から死後まであなたを見守り続ける中心的存在の「守護霊」、職業や才能を指導する「指導霊」、10年ほど先までをコーディネイトする「支配霊」、そしてこれらの守護霊の手伝いをする「補助霊」がいます。

スピリチュアルプチお祓いブック

↑守護!!↑きっとよくなる。↑安心!!

波長の法則




類は友を呼ぶ。

明るい心は、明るい人を引き寄せる。
暗い心は、暗い人を引き寄せてしまうのです。

仕事を一生懸命にやろうと思う人の周りには、同じように高い志を持つ人が集まってくる。

逆に怠け者の周りには、やる気のない人が寄ってきてしまう。

ですので、まず自分の心のありようを省みる必要があります。


あなたが、このままではいけないと気づき、向上心を持つことであなたの放つ波長が変わり、高い波長の人たちを呼び寄せることができるのです。

思いや言葉、行為を通じて自分が波長を放っていることを自覚し、常に高い波長でいることを心がけることがしあわせにつながります。

スピリチュアル・夢ブック

↑心がけ!!↑いい思いですね。↑そうか!!

階層の法則



私たちは、死後、現世で行ったたましいの成長に応じた場所に向かう。

これを、「階層の法則」といいます。

死後の世界は、明るいトーンから暗いトーンまでいくつもの階層に分かれています。

生前に得た、財産や地位や名誉はまったく関係ありません。

死後に問われるのは、たましいがどれだけ純粋で輝いているかという1点のみです。


失敗を恐れず、多くの経験や喜びや悲しみといった感動を積み重ね、霊格を上げて霊界へ帰る。

その目的を果たすために、私たちはこの世に生まれてきたのです。



江原啓之の365日スピリチュアル・メッセージ
↑そうだ!!↑メッセージがある。↑確認!!


人生に迷わない法則 8つ


自分が霊的存在であることを常に意識して暮らす。


まずひとつ目が、「霊魂の法則」です。

人はそれぞれの課題を持ってこの世に生まれてきます。


1つでも多くの経験を積み、喜びや悲しみ、優しさ悔しさなどの感動を覚えることによって、たましいを磨くことを目的に生まれてくるのです。

私たちは、死を迎え、肉体がなくなっても、たましいに終わりはありません。


人生のなかで体験する苦しみは、大きく分けて三つあります。

死に対する恐怖心、愛する人と別離の悲しみ、物質的なものに対する執着心。

これらはすべて、自分のたましいが現世で終わると考えることによって生まれる苦悩です。


自分が霊的存在だと理解することは、「恐れから解き放たれる」という本当の幸せを手に入れるために欠かせないことなのです。


本当の幸せに出会うスピリチュアル処方箋

↑法則!!↑しあわせに出会う。↑そうか!!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。