松岡修造さんのパワースポット


松岡修造さんが歌・作詞を担当した応援ソングが、
ネット配信開始わずか2週間で1000万回を超えるヒットを記録しています。

また、7月発売のAneCanの表紙をモデルと共に飾っています。

そんな彼が活躍をつづけるためにお忍びで通っている場所があるそうです。

そこは、都内でも有数のパワースポット、
赤坂の日枝神社です。

江戸時代、幕府の守護神社として徳川家や諸大名が足繁く祈祷に訪れたという歴史ある同神社は、
商売繁盛、厄除け、縁結び、安産、子宝のご利益があると伝えられています。

神社の関係者によると、
「修造さんは小さい頃から日枝神社に通っています。
七五三もここでお祝いしていますし、中学生の頃には、
神社の駐車場でテニスの素振りをするなど練習をしていたそうです。
大事な試合の前には必勝祈願なども行っていたようですよ」。

また、
「今でも時間を見つけてはお参りにきてくださっています。おひとりのときもあれば、2人のお子さんも一緒のときもありますね」
とのことでした。

この神社は、有名人や芸能人が、
よく結婚式を挙げる神社としても知られています。
松岡さんのようにパワフルに活躍したい人は、
お参りに行くとご利益があるみたいですね。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。