『イカさま☆タコさま』でスピリチュアル女子大生CHIEがマリエを鑑定

バラエティ番組
『イカさま☆タコさま』
に、
スピリチュアル女子大生
CHIEさんが登場しました。

彼女は、
その人を10秒ぐらい見つめるだけで、
本人しか知らない現在の状況や、
過去の出来事、未来の姿が分かるそうです。

今回、スタジオに来てくれた
CHIEさんが
マリエの鑑定してくれました。



マリエ :わたしは、
あまり信じていません。
当たってなかったら、
そのまま表情に出ちゃいますよ。


○一年前、
仕事を突然辞めて、
ニューヨークへ留学したマリエ。
そこに、
隠された秘密がわかる?


司会 :もう始まってますよ。
まわりが静かにしなくてもいいんだって。

マリエ :ガン飛ばされてるわけじゃないんですよね。

CHIE :じゃあ、
私がどんな感じにみえてるか書いてみますね。

マリエ :うそだ、(CHIEさんの絵を見て)
二個ぐらい気になります。

CHIE :はい、大丈夫です。
私は、こうして文字とか音とかであったりで浮かんでくるんです。

えっと、この額縁がいっぱい見えるんですよ。

マリエ :なんで知ってんの?

司会 :額縁についてなんかまつわる話があんの?

マリエ :いや、額縁いっぱい仕入れなきゃなと思ってたの、
一人で、
東急ハンズに買いに行くか、
ニューヨーク行くまで待つか、
ネットで買ってもいいなと
ちょうど来るとき悩んでたの。

誰にも言ってないの、
自分の趣味なんで。
額で壁をうめたくて。

司会 :それ、よくアメリカ人とかやるよね。

マリエ :そう、それをやりたくて、
額を買いに行かなくちゃなと思ってたの。
すごい。

CHIE :これがマリエさんの人生のやつで、
これが過去で、これが未来なの。

昔は、本音で語るタイプだったと思うんですけれど、
素が本音を語るより素を自分で出しちゃう、
感情のコントロールができなかったんですよ。
それがストレスとなって、
でも今は、行ったことで自分の好きなものがなにかというのが見つけ出せたから、
それにつながって。
行っていいよと言ってくれた人達に、
いますごく感謝の気持ちがたくさんあって。

マリエ :もともとレギュラーが9本あったのを、
(辞めて)だからすっごくめいわくかけたのよ。
裏の人にいっぱい。

そのために、
がんばってますってのを見せようと思って。

CHIE :それがなかったら、多分今のマリエさんはないと思うんですよ。
多分、一番好きなファッションというものがあったけれど、
見えてくる感情としては、その頃すごく忙しくて、
自分がなんなのかわからなくなっちゃってて、
自信がなくなってた時期だから、
だからファッションのことをすごく学んで、
ほんとに自分というものをみつけるためにいったような感じだと思うんですよ。

そこで本当にひとりっきりで勉強したりとか、
何から何まで一人でやったからこそ、
自分を探し出すためのちょっとした留学?
自分のことを学ぶためにいったのだと思います。

マリエ :恥ずかしいけどすごい。




○マリエさんの恋愛も鑑定

CHIE :2007からここにつながるんですけれど、
崩れ始めた。

マリエ :2007年は、18歳でTVに初めて出た時で、
バラエティをやりたいってとき。

CHIE :2007は、恋愛でもあるんですよね。

司会 :シャッター音の方と恋愛したの?

マリエ :だめですよそんなこと言っちゃ。
私は、ずっとカメラをやってて、
10年になるんですけれど、
自分でやいたりとかするんですけど、
あまり公開して、
言ってないのでカメラはいつも持ち歩いてますよ。

だから、シャッター音はすごくこだわってて、
シャッター音だけ変えたりする。
なんでそんな私のマニアックなところを知ってるのかな?

CHIE :そこらへんは、そのあと恋愛にもつながっていて、
2人見えてきて、2人というか2つワードが見えてきて、
音楽やってる人か、ファッション同じ業界でカメラが好きな人、
さっき言ったようにマリエさんの写真をよく撮っているような人。

マリエ :ちょっと吐きそうになってきた。
いや、もうまいりました。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。