AKBを霊視する話題の女子大生


CHIEさんはテレビ番組で
ベッキーを霊視したことで、
“スピリチュアル女子大生”
として話題となっています。


彼女は、6年前に頭を打ったことが原因で、
記憶が一切なくなってしまったのです。

それでも家族から言葉や知識を教わり、
イチから学び6年になります。

そのかわりに彼女はスピリチュアルな力を得て
いろいろなモノが見えるようになったのでした。

そんなCHIEさんをテレビで見ていた、
AKBの倉持明日香が、
「私が今、最も会いたい方とお会いしてきました!」
とCHIEさんと会えたことをブログで報告しています。

倉持は、
オーラの色を見てもらったそうで、
「私のオーラは何色だったでしょうか?」
とブログの読者に問題を出したところ、
10月12日のブログで正解が多いことに驚いていました。

CHIEさんは倉持に
「青いオーラが見える」と言っていたそうですが、
「え、みんな見えるの? なんなの!」
と倉持もびっくりするほど
『青』というコメントが多かったのでした。

倉持は、AKBで彼女が着る衣装に青系が多いので、
そうなったのではないかと解釈しているようでした。

CHIEさんがツイッターで、
「倉持さんはもう本当天使! 
可愛くて優しくて。内面も誠実ですごくしっかりされてる方です」
と彼女の印象をつぶやくと、
「お部屋も床に物ひとつ無く、めちゃくちゃ綺麗でした」
と書いているのでした。

もちろん彼女は倉持の自宅に行ったこともなければ、場所さえ知らない。
「え、いつ来たのー!」と驚いた倉持でしたが、
「CHIEさんは相手の家に意識を飛ばすことができるんです」
とテレビで見た彼女の能力を思い出して感心していたのでした。

CHIEさんは倉持と同じワタナベエンターテインメントに所属していて、
同事務所のAKBメンバー
大家志津香も一緒に会ったそうです。
何を話してくれたのか、
すごく気になりますね。




○AKBメンバーの不思議な能力

AKB48の『第3回じゃんけん大会』が9月に行われ、
29枚目のシングル曲を歌う選抜メンバー16人が決定しました。

2位となった仁藤萌乃はすべてパーを出して勝ちつづけ、
惜しくも決勝戦で島崎遥香に敗れたのでした。

その仁藤萌乃がブログで今回選抜入りすることが1か月前に見えていたと明かしています。

仁藤萌乃は決勝戦まですべてパーを出して勝ち進んでおり、
島崎遥香はあいこの1回以外はすべてチョキを出して勝ち進んできました。

そのまま出せば必然的に島崎が勝つことは予想できましたが、
お互いに深読みして手を変える可能性もあったのでした。

しかし仁藤も島崎も手を変えずに1回で決着がつき
島崎遥香が優勝。
センターを決めた運の強さをみせました。

仁藤萌乃は、
「私ね、実は見えてたんだー」と明かしていて、
1か月以上前にじゃんけん大会で選抜入りすることを予感していたというのです。

「家でぼーっとじゃんけん大会の事考えてたら
頭にパーが浮かんで、
すぐ後に一瞬グーが浮かんだ」
というのです。

「パーを強く感じたから、
今回パーしか出さなかったの」という彼女ですが、
「今思えば、あの時みえた一瞬のグーは
決勝戦の為のグーだったんだなぁ」
と島崎遥香にチョキを出されて負けたことを振り返っていました。

後から思えばあの時、
ということは結構あります。
それでも、
虫の知らせのようなことは、
AKBでもあるようです。

上手に利用して、
しあわせになりましょうね。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。