自分の聖地を見つけよう!




江原さんの本「スピリチュアル・サンクチュアリ巡礼 旅をパワーアップさせる10の法則」のなかで、産土の神様と氏神様にお参りするというのがあります。

氏神さまへは、お参りさせていただいたのですが、産土の神さまについてはこれまで意識したことがありませんでした。


しかし、本当に「あなたの聖地」を見つけたいと考えるのなら、産土の神さまは最初に訪れるべきところだそうです。


江原さんは、聖地巡礼の約束事として、産土(うぶすな)の神様から、氏神様です。
ぜひ、この順番を守っていただきたいのだそうです。 



「産土の神様というのは、あなたが生まれた土地を統べる神様です。

日本に生まれた人は、どんな信仰を持っているかにかかわらず、必ず神様のお世話になって生きています。

人は神様に助けていただきながら生まれ、死ぬときもやはり助けていただくのです。

特に、産土の神様は、いわば「担当者」として、あなたをこの世に送り出してくださった、とてもかかわりの深い神様です。

氏神様は、あなたが住んでいる土地を支配しておられる神様で、現在のあなたを守ってくださっています。」


両方の神様共に大事なんですね。

スピリチュアルヒーリング
↑お参りに行こう!!


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Excerpt: 氏神氏神(うじがみ)とは、日本において、同じ地域(集落)に住む人々が共同で祀る神道の神 (神道)|神のことである。同じ氏神の周辺に住みその神を信仰する者同士のことを氏子(うじこ)という。現在では、鎮守..
Weblog: 神話の世界
Tracked: 2007-10-05 10:46

今年も終わりですね~
Excerpt: 産土の神様について詳しく書かれているブログがありました
Weblog: 一人旅日記 ~さすらいの旅人 社長の気ままな旅行記~
Tracked: 2008-02-06 17:36
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。