「おしかけスピリチュアル」で尾上松也がおどろき


スピリチュアル女子大生・
CHIEが、
勝手におしかけしあわせの種をまく、
「おしかけスピリチュアル」。


今回は、
歌舞伎役者二代目尾上松也と、
狂言界の巨匠・三宅右近を父に持つ、
狂言師・三宅右矩
のもとへおしかけました。

スピリチュアルに対して尾上と三宅は信じていないそうです。

CHIE :松谷さんのオーラの色は、
黄色と青ですね。
だから、両極端の色がある感じですよね。


尾上の部屋の感じは暗いとCHIEは話し、
華やかなイメージとは真逆で、尾上は実際1人でいるのが好きで落ち着くと話し、電気も消して真っ暗にするとコメント。



・尾上の守護霊

CHIE :男性、各人津に松也さんの守護霊は、
お父さんですよね。
本当に。
どっちかというと似てらっしゃらない感じがしますね、
顔的に。

尾上 :そう、どっちかというと、
母親に似てる感じで。

CHIE :心配ないみたいな感じで話しかけてきて、
いろんな方から吸収して、
学んで、自分にできることをやってくださいみたいな感じで。

尾上 :ぐっときますね、
これは。

○2人の今後の活躍に期待したいですね。




「おしかけスピリチュアル」で上島竜兵と出川哲朗をスピリチュアルチェック


スピリチュアル女子大生・
CHIEが、
勝手におしかけしあわせの種をまく、
「おしかけスピリチュアル」。

今回は、
上島竜兵と出川哲朗のもとに押しかけ、
消えるのはどっちかをスピリチュアルしました。


出川 :リアルガチで言っちゃってください。

まず、
オーラから芸人の寿命を比べようとすると、
その前に頭がまだ寝ているというオーラが出ていて、

CHIE :オーラがまだ寝ている状態です。

これを、飲み過ぎてまだ上島は、
ぼーっとしているとそのオーラを認めました。

上島を覆うのは、
茶色のオーラ。

CHIE :本当に、体に気をつけたほうがいいです。
茶色のオーラは、体が本当によわってて、
6年、気をつけないと、
6年以内に大病を患ってていうの。

上島 :えー。うわー。

CHIE :目元もだんだんわるくなって。

上島 :そうですよ、目もわるくなってます。

続いて、出川を見ました。
黄色のオーラがでているようで、

CHIE :黄色のオーラは、
単細胞なので。

出川 :久しぶり聞いた、
単細胞。

CHIE :今、絶好調でのりにのっている状態なんですよ。
本当に。

出川 :やった。

岡田 :芸人として、
寿命が長いのは?

どっち。

CHIE :出川さんで。

・これかも2人の末永い活躍を期待しています。


「おしかけスピリチュアル」は沖縄スペシャル


スピリチュアル女子大生・
CHIEが、
勝手におしかけしあわせの種をまく、
「おしかけスピリチュアル」。


今回は、
沖縄におしかけてみたらホントはこんなトコだったです。

CHIEは、
那覇空港に到着。

デイゴ会という格安個人タクシーを使って、
人気のパワースポット
斎場御嶽
(せーふぁうたき)
へ向かいました。
ここは、
現在世界遺産にも登録されているそうです。

次に、沖縄最強の神女と呼ばれる、
ユタ・渡具知綾子さんにCHIEが対面しました。

突然たずねたのですが、
渡具知さんはCHIEの干支を言い当てました。

渡具知さんはレストラン経営をしながら多くの人の相談に乗っていて、
本格的な相談になると自宅に招くそうです。

自宅で面談した
CHIEは、
何故不思議な能力を授かったのか、
その理由を渡具知さんは神様に聞きました。


渡具知は、よく行く神社に、七福神とかがいるというのです。

CHIE :榛名神社のことですかね?

渡具知 :あなたの祖先は、神社をすごく崇拝している。

CHIE :そうです。うちは、そうです。

渡具知 :あなたがたは、そこからオーラをもらっているので、
一度は、死んだけれど生まれ変わらしてくれた。

CHIE :そうです、私は、一回記憶喪失になってそこからみえるようになった。


○次は、渡具知さんのオーラチェック

CHIE :あれですね、愛情の色がでてる。
紫色がぱーっとでて、
小さい頃から苦労したので、
人の痛みもわかるし、
お母さんも後ろにでてきて、
金城さんですよね?
います、います。

渡具知 :うれしいです。

渡具知さんは、涙をながしながら喜びました。


最後に、
渡具知さんが東京一の開運スポットを調べたところ、
日枝神社の山王祭・神幸祭だと話してくれました。
行く機会があれば、
出かけておきたいですね。



「おしかけスピリチュアル」で大鶴義丹と藤本敏史のオーラをみる


スピリチュアル女子大生・
CHIEが、
勝手におしかけしあわせの種をまく、
「おしかけスピリチュアル」。


今回は、愛妻家と自負する
大鶴義丹と藤本敏史のもとへおしかけました。

CHIEは大鶴をスピリチュアルチェックしたところ、
オレンジが見えてくるといい、
思ったより温かそうな家庭が見えるとコメントしました。


次に、
CHIEは藤本をスピリチュアルチェック。

CHIE :藤本さんのオーラはこんな感じです。

オーラは、ちっちやいんですね。

藤本 :ちっちゃいから悪いわけじゃないんでしょ。

CHIE :いや、あんまりよくはないんですけど。
黄色と緑色のオーラをもっているんですね。
黄色は、ひょうきんだったりとか、
緑は、やさしさなんですけど、
めちゃくちゃちいさいんで、
それを見えないところでだしてたりとか。

それが、さりげないおもしろさなんだろうなって。

藤本 :さりげないおもしろさってなんや、
致命傷やないか。
さりげないおもしろさは、いらんやろ。

また、藤本から守護霊は見えてこないようで、
夫婦の前世はユッキーナが母親で藤本はその子どもだったとコメントしました。


・二人の未来は、どうなるのか?

CHIE :2人とも運気はいい気がします。
飽きられることは、藤本さんはなさそうですね。
大鶴さんは、もう2回目とかはなさそうですね。

・2人の未来は大丈夫だと思うと話し、
2人は愛妻家というよりも子どもだと総括しました。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。